« | »

img春なのに。

みなさまお久しぶりです :nipa:
どんだけ「ししゃも」焼いてんだってお叱りごもっとも :boo:

余裕のない一ヶ月でした。

メイン(?)は退院した父のこと。
術後の経過はまぁまぁよかったのですが、
さすがに高齢ですから、いろんな意味での「回復」がなかなか進まず。
父をずっとそばで見てきた母までもが体調を崩してしまい。

心配でほぼ毎日様子を見に行っているものの、
娘の私にできることなんて、ほんとに限られてるんですょね。
どうしようもなく、もどかしく、複雑な思いです。

そんな中、知り合いの(信じがたい)悲しいお別れが2件も続き。

人間の命とか運命とか、なんだかそんなことを考える機会が多すぎて
(そんなものいくら考えても「答え」なんて出るはずないんだけど)
おのずと心も暗く重い方向に… :down:

春なのにね。

そんなこんなで折れがちな時、変わらずに接してくれる犬たちには
本当に癒されました/ています。

「わぁぃお花見だぁ~」って気分にはなれなくても
犬たちと散歩に行くことで毎日ちゃんと季節の自然に触れることができて
そこで気持ちがフッと楽になったり :sakura: :sakura: :sakura:

犬たちいなかったらもっと塞ぎこんでたかもしれません。
「塞ぎこむ」はオーバーかw
でも今回あらためて犬たちの存在に感謝したことは確かです :niko:

2007052901
いつもありがとう :paw:
私も平常運転 :train: できるようがんばるょ :bikkuri:

PS.
犬って不思議ですね。

なんにもわかってないようで、実は全てわかってるようでもあり。
と思ったら、やっぱりなんにもわかってないようでもある。

でも当の犬的には
そんなこともわからない人間の方がずっとわからんちんだって
思ってるんだろうな(笑)

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackback URL