« | »

img久々のお粥生活

週末、やけに寒いなぁ、体が冷えるなぁ、と思ってたら
日曜の夕方、お腹が痛くなってきて。
「お夕飯支度の前に少し横になって治そ」
と思ってベッドに入ったら、そのままダウン :down:

初めは胃だったのがお腹全体が痛くなってきて、
頭がボーッ、身体もだるいわ、背中腰も痛くなってくるわ・・・

あーこりゃお腹の風邪ってヤツだ :skull:

お腹の風邪は何度か経験あるので慣れたものです(慣れたくないが)
初めてやった時は甘く見て長引かせてしまったのでした。

お腹の風邪は、とにかく胃腸を休ませる、身体を休ませる。
それに限ります。

具合悪くても「完全寝たきり」というわけにもいかないのが主婦で、
どうしても必要と思われる家事だけ、ふぅふぅいいながらやりましたが、
それ以外は、日曜の夕方からずっと、ほとんど横になってました。

食欲はどっちにしてもなかったので、ぬるいお湯だけ時々飲みつつ。
月曜の夕方、ようやくお粥を食べて、汗が出て。

今朝はだいぶマシです。
しばらくはお粥生活です。

犬たちも「かあさん具合悪いらしい」ことは察してくれてたようで
リビングで静かにしててくれました。

でも一つだけ、やらかしてくれたことが・・・

鍵持って出なかった(持ってけっていったのに!)halが帰ってきた時、
私が気付くまで「♪ピンポン」を何度も鳴らしたらしく。

(多分)びびったサンディがドア付近で「Xジャンプ」をしたのでしょう。
(多分)ジャンプした脚が加湿器のコードにひっかかったのでしょう。

私はピンポン音よりむしろサンディの吠え声で起こされ、
ふらふらリビングに行ったら加湿器は横倒し、辺りは水浸し

:dohya: ドヒャー

サンディ的には
「かあさん寝てるし、誰か来たし、オレがなんとかしなくちゃぁぁぁ!!」
そう思ったのでしょうね。

その気持ちだけでよかったんだけどね(笑) :shobon:

そもそもかあさんがダウンしてることが原因なわけだし。
怒らないょ(具合悪くて怒る気力さえなかったともいう)。

サンディは責任感正義感強いコだからね。パニクらせてごめんょ。

でも・・・もう一日、お散歩は勘弁してくれるかなぁ。
今日でちゃんと治して元気なかーさんになるからさ :goo: :up:

今冬は風邪ひかないで元気に過ごせるかな!と思ってたのに、
新春早々やっちまいました :snow:

この乾燥続きで、インフルエンザ初めいろんな風邪が流行ってるようですし
皆さんもくれぐれもお身体大切に。
「冷え」侮るなかれですょー :juru:

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackback URL