« | »

imgクレイジードクター

今年の3月22日に、ある動物病院の獣医師に対する判決があったこと、
ニュースでも取り上げられていたのでご存知の方も多いと思います。

人間の医療過誤訴訟でも、様々な要因があって難しい裁判になることが多い中、
ペット医療の訴訟で「治療行為が詐欺といえる」と認められたことは大変なことです。

逆にそれだけ悪質だったということなのでしょうshobon.gif

ちなみに被告は今月に入って控訴したそうです・・・

実は、サンディーが我が家に来た頃(2003)からこの医院の名前は知ってました。
「いい獣医さんはいないかしらん」と獣医さん探しをしていた時に知ったのです。
ただし「いい獣医さん」ではなくhospital.gif

散歩仲間のクチコミ、ネットのスレ・カキコの数々・・・
どれも「あの病院は絶対おかしい」というものばかりでしたhazard.gif

その頃からそれだけ「おかしい」といわれつつ、
提訴は2004年にされたそうですが、
今年になってようやく初めての判決がおりたわけで・・・

中には、知らずに泣き寝入りした飼い主さんもきっといると思う。

この長い年月の被害者の方々の悲しみ、苦しみを思うと
本当に心が痛みますwaan.gif

今回改めていろいろな関連サイトを見て回ったのですが、
改めて・・・ほんとにひどい、異常としかいいようがないケースばかりpunpun.gif

クレイジードクター=キチガイ医者って、
小説やマンガ、フィクション世界のものだと思ってたのにskull.gif

昔から、獣医さんってすばらしい人、すばらしいシゴトだと思っています。
獣医さんになりたいと思ったことがあったくらいですからniko.gif
高校の数学、理科がからっきしだったのであえなくあきらめましたけどheartbreak.gif

kira.gifやさしくて、動物好きで、動物のことをよく知っていて。
動物はいくら痛くても辛くてもコトバで話すことができないから、
それをわかってあげて、癒してくれようとする獣医さんkira.gif

実際の医療の厳しい現場に携わっている人からは
「そんなの理想論だ」って言われるかもしれないけど、
それでも「理想」はいつまでも忘れないで心に置いといてほしいもの。

私は渦中の医師を直接知っているわけではありませんが、
被害者の方々の声から判断するに、そんな「理想」とは真逆に思えます。

恐怖や苦痛をコトバで訴えるすべを持たない動物たちと
獣医さんを信用してパートナーを預けるしかない立場の飼主たちの
弱みにつけこむなんてサイテーですboo.gif

こんなサイテー医師が他にもいないことを祈るばかりですclover.gif

<関連サイト>
多●センター動物被害者の会 公式サイト
その動物病院には行ってはいけない!
多●センター動物病院 – 事件のまとめ

他にもぐぐるとたくさんヒットしますが、
被告医院のサイトが未だに公開されていることが驚きbikkuri.gif
これがまた「ムチャクチャ親切でいい獣医さんちっく」なサイトで二度驚きbikkuri.gif
サイトをみる限りすばらしい医院が・・・どうしてこうなっちゃったんでしょうかmmm.gif

明日24日(火)の朝番「スーパーモーニング」の中で取り上げられる予定があるそうです。
先週17日放送予定だったのが延期になって今週に持ち越したそうなので
他ニュースの関係でまた延期になるかもしれませんtv.gif

ランキングに参加しています。1日1回ポチッとよろしく
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.