« | »

imgディスクが嫌いになる公園?

立川昭和記念公園のスポーツゾーンにディスクゴルフのコースがあるんです。

家族でめいめい違う色のディスク持って、よく遊んでました。
周りに人がいない時だけ、ちょこっと犬たちもオフにしてやったりして。

数年前、皆でディスクゴルフしてたある日のこと。

ある時誰かが放ったラストパットが「ガシャン☆」と決まりました。
(ディスクゴルフのゴールは金属製の鎖で出来たポールなので、
ホールインすると「ガシャン☆」という金属音がします)

フリーにしてたニモ氏。
ラストパットのディスクを追って走ってゴールポールに近づきすぎ。
まさに目の前(鼻先)で「ガシャン☆」をくらってしまった(><) 直に鼻にディスクや鎖が当ったわけじゃないけど、 鼻面わずか数センチのところでくらった金属鎖の「ガシャン☆」は さすがにショック大だったらしく... 普段、音は結構平気なタイプなんだけど、さすがに。 あれ以来、この公園に来てディスクゴルフエリアが近づくと 挙動不審モードになるようになってしまったニモ氏。 遠くの方で他の人がプレイしてる音なんか聞こえてしまった日にゃ 地面にペチョッと伏せて「石」になってしまいます orz かわいそうなことをしました。 怖いイメージを払拭しようといろいろ試みたけど未だトラウマ解けず。 先日遊びに行った時も「ディスクやる?」と誘ってみたんだけど photo
ご覧の通り「うさちゃん耳」(笑)
私の脚の間にはさまったままフリーズしておりましたトホホ

というわけであれ以来我が家ではディスクゴルフは封印されとります。

ディスク自体が嫌いになるんじゃないかねぇ?と心配したけど
そういうわけではないらしく。
photo
近所の公園ではあいかわらずこんな感じで♪♪♪だし。

ま、ニモにもひとつくらい怖いものがあってもいいか(笑)

ちなみに、音に超神経質なサンディーはなぜかコレは全然平気。
photo
変なヤツ。

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.