« | »

imgハ・ミ・ガ・キ・じょうずかな♪

今朝は久しぶりに犬のハミガキをしました。
ちょっとサボってたため(^^;、ヨゴレが固くなっている部分があったので、
歯垢(歯石?)を金具でカリカリ落としてから
大好きな青リンゴハミガキ付きのハブラシでシュッシュカシュ~☆

いちおふたりともいやがらずに磨かせてくれるんだけど、
毎回キレイに磨けるのは全体の外側と、中間部分より前の内側のみ。
それより奥の内側は、なかなか手が届かず、毎回うまく磨けない。

特に「上」の「奥」の「内側」がいつも磨き残しでスッキリしないのですー。
あまり「んがっ」と開けさせると「ゲホッゲホッ」とムセるし。

ちなみにお店で見かけた「両側からはさみこむタイプのハブラシ」もやってみたけど
やり方が悪いのか?なんかうまく歯にフィットせず、
「そのハブラシイヤ!キライ!」犬たちにはすこぶる不評orz

ムムムー「奥歯の内側」をうまく磨ける方法はないものだろうか?

photo
↑ワニニモ(笑)ずっとこんな感じで開けててくれりゃいいものを。(写真:愛犬厨房さん)

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.