« | »

img秋山探検隊♪

暑い間はとても山歩きする気分じゃなかったけど、
このところ気持ちのよい陽気続きなので、
サンディーニモを連れて、近くの山に山歩きによくでかけます。
およそ東京とは信じ難い、自然いっぱいなところに住んでます…(=^^=;

枯葉をカサカサ踏みながら、山道をあちこち登って下って。
もう何度も来てるから、何通りもある道は全てわかっているんだけど、
それでも毎回違う道を通ってみたり、わざと道なき道を探してみたり、
たまにヘンなもの発見すると「あっアレはなんだ?!」とか川口浩になってみたり(笑)
原っぱで遊ぶのとはまた違った楽しみがあります。

photo

ニャハ~なサンディーの横で、ニモがビミョーな顔してるワケですが・・・


photo

実は、6月頃ココを通った時、生い茂る木の上から
「ズザッ!」と目の前にヘビが落ちてきたことがあったんです。

あまりに突然&目の前だったので、私も、いつもうるさいサンディーも、
びっくりしすぎで声が出なかった(笑)
そのままシュルルッとすぐわき道に退散してくれて、何事もなくてよかったんだけど。

昨日歩いてて、何ヶ月ぶりかでこの「ヘビ遭遇現場」にさしかかったんですが、
いきなりニモがピタッと立ち止まり、ペチョッ。座って動かない!
なにやらマジ顔で、現場を凝視・・・
私の顔と現場とを、不安げな顔で何度も確認。

「行くょ」と歩き出したけど、現場を通過してもしばらくキョロキョロ挙動不審でした(笑)

きっとあの日の事件が思いのほかショックだったんですねぇ・・・
トラウマというほどのことではないと思うけど、
あらためて、犬ってイヤだったことは強く覚えてるんだなぁと思いました。

で、全然関係ないんですが、
あれだけいつもノーテンキ&ハッピー男なニモが↑こうだったことを考えると、

ト○ビアとか動物奇○天外とかでたまにやる
「こんな場合愛犬はどうする?」みたいな実験ははたしてどうなんだろうと。

実験モノ、確かにテレビ的にはおもしろいんだけど、
内容によっては、精神的に相当のショックやダメージ受けちゃうコもいるだろうに、
後のフォローはちゃんとしてるんだろうか?

・・・と、ふと思ってしまった。

☆犬(動物)って人間が思ってるよりずっとデリケートなのだー☆

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.