« | »

img爪切りは心理戦

サンディ、ニモとも、グルーミング全般にわたって、され上手。
何をするにもデロリ~ンとリラックスしててくれるヨイコたちで、ほんと助かります。

でも、ニモの爪切りだけは別です。



特に今まで失敗していやな思いをさせた覚えもないし、
なるべくハードにパッチンっ☆といかないようにとか、毎回気を遣ったりしてるつもりなんだけど、
どうも苦手らしい。

イヤなことはなるべくしたくないけど、爪は伸びると危険だからね。
ちょっと伸びてるので今朝は切ってやらなくては。

「ニモー、爪きろうか?^^ニッコリ」
「エッ!! あの…できれば切りたくないですけど…」な目でアピールしてみる(ダメモト)。

「ニモ?爪きってあげるからココおいで?^^ニッコリ」
「は~い。。。」仕方なくトボトボやってきてゴロンと転がり、術式開始。(笑)

前足=(爪4つ×2+狼爪2つ)、後ろ足=(爪4つ×2)。
じっとしててくれればパチパチッと切ってチョチョッと角落として、すぐ済むだろーに・・・

「静かなる抵抗」なんだろうか、
切ろうとしている足を、ビヨーン!!と伸ばしたり、ヒュッ!!と引っ込めたり、
ヒョッコ♪ヒョッコ♪出したり・引いたり・出したり・引いたりするもんだから・・・

きっ切れないじゃん…(-_-#”)イライラ~

仕方なく、無言で「ガッチリホールド体勢(いわゆる逆さ抱え込み)」に入る母。

「あのね、あのね、ボク爪切り苦手なのぉ」
ニモ、キラ目ビーム発射!で必死に応戦するも…..

母には媚媚甘え作戦は効果なし。

「あれっ!ニモ上手に爪きりできてエライんだねぇ!(ニコッ)」

褒め殺しでひるんだスキに・・・パチン!☆パチン!☆

そう・・・ニモの爪切りには、ある意味気合が必要です。
顔で笑って心は鬼で(笑)。

01s.jpg

ボクのスマイル攻撃、パパには効き目バツグンなんだけどね。
どうしてママには通じないんだろ( ・◇・)?

それはママがあなたをほんとに愛してるからよ^^ププッ
ていうか、毎度同じ手は通じないってそろそろ学習しなさい\(–;)

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.