« | »

imgザ・フィッシング

今朝、携帯宛に、あるクレジット会社からメールが来たんです。
んー、ここのクレカは私持ってないと思うんだけどなぁ?
しかもなぜ携帯宛にメールが?



htmファイルが添付されてたので、いちお見てみたんですが。

国内某グループ企業のクレジット会社からのアラートメッセージ風。
日本のクレジット会社なのに、なぜ文章が英語なわけよ?

主旨は

あなたのクレ口座に何らかの不正アクセスがあったためお取引をストップさせていただいてます。
詳細につきましては弊社ホームページからご確認くださいますようお願いいたします。

みたいな感じ。

文章内にいくつか「確認先」としてリンクが貼られている。
これクリックするとなにやらヤバイサイトにアクセスしてしまう気配。

文末に、その某クレ会社サイトへのリンクも貼ってある。
きっと「見た目本物のクレジットWEBサイト風」に作ってあるんだろう。
で、ログインして自分の口座をみようといつもの箇所に番号やパスを入力すると・・・
その入力情報を盗まれるってヤツだ!

ディスイズザネットフィッシング!!

ニュースでよく目にしてはいたけど、実物見ちゃった。
実に手が込んでます。
ぱっと見、メールもサイトもどれもほんとにソレらしい。
オレオレ詐欺なんかより全然成功率は高いと思われ。

ていうか、私そこの会社のクレカ持ってないから初めから完全に疑ってかかれたけど、
実際持ってたら一応「なんだろう?」くらいには思うはず。

私ももしこのカード持ってて、メールが携帯でなくパソ宛に来てたらちょっと信じたかも。
超~疑い深い私がそうなんだから、実際ひっかかっちゃう人がいるのも理解できるってもんです。

インターネットが完全に日常に溶け込んだ現代社会ならではのベイト(=えさ/罠)。
怖っ。

皆さんも身に覚えがないメールにはくれぐれもご用心くださいませ!

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.