« | »

img歳です・・

昨日はhalの所属する野球部の「親子大会」でした。
CAFEの方に書いた通り「さといも担当」だった私は、さといもと共に登校(笑)。

メインイベントの「親子対抗試合」。今年はhalの学年は午前中に行うらしく、
さっそくお父さん方はグランドに召集。
母たちはカレー・豚汁作り、と思ったら、
「お母さん方も試合の方に行って下さ~い。1回は打席に立ってもらいますから~」
てなわけで、午前中いっぱいは父も母も、子供たちチームと野球することになったのでした。

普段ピッチャーじゃない子も親の打順の時になるとマウンドに立ち、
子供の打順の時はその親が投げる。文字通り「親子対決」です。
halの球は去年よりだいぶ速く、コントロールもよくなってました。
父も母もしっかり三振っす・・・(笑)

投げる方ではかろうじて打ち取ってましたが、来年はさらにヤバイでしょうね。
ちなみに、ピッチャーの子の球はまったくカスリもしませんでした>パパ。
父としては成長する息子たちを見ることができて、うれしいやらちょっぴりくやしいやら、
フクザツだったのかもしれませんね(^m^)

そんなこんなで、カレーと豚汁は、午後試合の学年のお母様方にすっかりおまかせで、
我々はまったくいただくだけでした・・・もちろん午後「片付け」はしっかりさせていただきましたけど。

午前中に試合をしてしまったので、午後は片付けや水仕事、それに雑談(笑)のみで
夕方にかけてだんだん冷えてくる中、あまり身体を動かしてなかったのがいけなかったのか、
帰る頃には身体が冷え切ってしまいました@私。

一晩明けて今朝になってもまだ身体が冷えてる感じ。ほんと女性に冷えは大敵っす(激反省)。

昼間、犬たちとディスクで遊んでる時に、一瞬な~んか上半身にイヤな感覚が走りました。
それ以降なぜか右腕に力が入らず、ヘナヘナスロー連発。やな予感。
帰りの車運転中、その違和感は肋骨だと・・・確信しました。

実は昨年末~今年頭にかけて、肋骨痛に苦しんだイタ~イ思い出がありまして・・・
今回も去年痛くなった右肋骨の同じあたり。やばいぞー

一度痛めた部位って季節の変わり目や寒い時期に痛むっていいますが、
もう十分アチコチ痛めてる私、これ以上「弱点」を増やすわけにはいきません。
帰宅して即「温湿布」を貼ったのがよかったのか、とりあえず今回はこのまま軽症ですみそうな予感・・・

今年はつい最近まで暖かかったから「暖冬?」と油断してたけど、
やはり朝夕の冷えは甘くみてちゃダメですね。
バクダン持ちの皆さん、くれぐれも身体を冷やさないよう気をつけましょう。
私も気をつけますです。

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.