« | »

img肉球の曲がり角

昨日靴下を履こうとしたら、カカトが固くなり始めてることに気づいてしまいました。
既に白く「線」が入り始めてる。ヤバイ!
この乾いたカカトを放置すると、冬に重症になって、ウロコ状にささくれたり、
割れ目なんか入ろうものならなかなか治らず、朝靴下履くのさえユーウツになってしまう。
なので、軽症のうちになんとかしなくては。
昨夜はヌーヴォー飲むのとカカトの「治療」とで大忙しでした(笑)

犬の肉球もしかり。
ここ数日、犬たちの肉球も乾いて固くなりはじめてるなぁと思ってました。

犬にも「乾燥肌」があるとしたら、サンディーは「乾燥肌」だと思う。
小さい頃からドライな男でしたから(笑)
でも今年はニモの足裏も硬くなってる。ありゃりゃ。

ちょっと固いくらいなら全然別段不都合はないんだけど、
これからの季節、固くなったパッドをそのままほっておくと、
私のカカトと同じように「ウロコ状ささくれ」になったり、割れたりする。

去年の冬など、気づかずにお散歩中いきなり(アスファルトですれて)サンディー出血!
なんて惨事もあったっけ・・・(怖)
至らない母でゴメンょ~(ToT)と反省したものです。

・・・なので、これからの季節、ちゃんと肉球チェックをしなくてはいけません。

しかし犬って、乾燥を防ぐために何か塗ってやっても、どうしてもなめとってしまうので、やっかいです。
我が家ではなめても大丈夫そうな某D*Cのオリーブオイル(本来私用)を塗るのですが、
とにかくつけたら、やつらがペロッする前にスリスリスリスリよ~くすりこんでしまうのが鉄則。
血行促進・足裏マッサージも兼ねそうだし・・・押せば命の泉湧く~♪

人間だと軽石やヤスリでガリガリっとやってクリームすり込んで靴下はいてれば大体は治るけど、
犬はどうするのが一番いいんだろう。
肉球ケア・・・秋冬シーズンささやかな悩みの一つだったりします。

Comments

Post Comment





Trackbacks

Trackbacks are closed.